So-net無料ブログ作成
検索選択

余市ニッカウヰスキーがマッサンの影響で販売中止に!? [ニュース]

朝ドラ「マッサン」によって
一躍注目を集め人気となったニッカウヰスキーの
「余市」がなんとあまりの売れ行きに販売中止となりました!!



売れすぎて販売中止になってしまったとは
いったいどういうことなのでしょうか?

原因は、余市の売れすぎによって、
原酒が不足し始めてしまったことが理由として挙げられています。
販売元のアサヒビールによれば、朝ドラマッサンの影響によって
急上昇した売り上げはなんと前年比の2.7倍!!!

アサヒビールも当初はこのようにマッサンの影響で
これほどまでに売り上げがあがるとは思っていなかったんでしょうね。

そのため、準備が追い付かず
急激な供給のおかげで原酒不足にまで陥ったようです。

販売側としてはうれしい悲鳴でもありましょうが、
長年「余市」を愛飲してきた方にとっては
晴天の霹靂だったことでしょう。






いつまで余市を販売するのか



北海道の後志管内余市町の余市蒸留所で製造する
シングルモルト「余市」は
ニッカウヰスキーによると今年8月末を持って販売を終了するとのこと。

つまりは、販売終了まであと2か月ほどになってしまったわけですね。

これは、さらに「余市」を買い求める人が続出するのではないでしょうか?
大人気「余市」シリーズは
10年、20年、15年、12年の4種類で販売されております。

皆さんも一度販売が中止される前に
試してみてはいかがですか?



関連記事:マッサンの視聴率推移をチェック!




スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
トレンド情報屋さんの歩録(blog)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。