So-net無料ブログ作成
検索選択

又吉直樹作「火花 」芥川賞の可能性も!?次回作も考案中!! [芸能]


お笑いコンピ「ピース」として活躍し、
また現在自身初のデビュー小説「火花」が大ヒットし、
小説家としても注目を集めている又吉直樹さん。

20150109-matayoshi_ap.jpg
http://www.cinra.net/review/20150109-matayoshiより引用

その話題小説「火花」が日本出版株式会社では2位
トーハンでは3位に入りました。

また単行本の文芸書(フィクション)部門では堂々の1位を獲得!!

ランキング上位を独走する中、
あまりの評価の高さに芥川賞ノミネートも間違いないのでは!?

とネット上では大盛り上がりを見せています。

その他「第28回三島由紀夫賞」でもノミネートされ、
わずか1票差で受賞を逃したものの選考委員からは絶賛の声が!!

初のデビュー作にしてこれほどまでに
次々に有名な賞のノミネートに上がるなんて驚きですよね。
又吉さん自身がかなりの読書家であったとしても
素晴らしい文才能力だと思います。






又吉直樹早くも次回作執筆中!?



そんな又吉さんですが、
早くも次の小説を考え始めているようで
次回作への意気込みを語っています。

まだ具体的なあらすじなどはできていないと語っていますが
ラジオ番組「大谷ノブ彦 キキマス!」に出演した際、

「いつか笑える小説を書いてみたい。」

ともらしていたとか。

笑える小説ですか。
いったいどんな作品が完成するのかきになるところですが、

イメージ的には太宰治中期の短編的なものだそうです。

ですが、
「あそこまで書ける文章力はないんで、もう少し人間的なものを・・・・」
という少し弱気ながらも着々と想像を膨らませている模様です。

次は一体どんな作品が生まれるのか。
楽しみです。


スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トレンド情報屋さんの歩録(blog)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。